MENU
索引

プロセス【process】

プロセス【process】
目次

プロセス【process】の意味

プロセス【process】とは、

過程、工程、手順、一連の流れ

を意味する言葉です。一般的には英語の「process」が語源で物事の手順や工程、一連の流れを表す言葉ですが、ビジネスシーンによって意味が異なってきます。

よくビジネスシーンで使われるプロセスは、「目的までの過程や手順など一連の流れ」のことで「プロセスを踏む」は手順をひとつひとつ進めることを意味し、「プロセスを見直す必要がある」などと使われる場合は過程や手順、工程を見直しましょうという意味になります。

なかなか結果ができないときなどに「結果は悪かったがプロセスに問題はなかったな」どと言い訳するときにも使われます。

また、製品の製造においては「処理や加工」という意味で使われ、出来事や計画などの場面においては「進行・経過・推移」を表し、フィルムや写真においては「現像」という意味でも使われます。

IT用語として使われる場合のプロセスは、実行単位という意味で使われ、プログラムを動作させるときにOSがメモリーなどを割り当てる単位のことを表す言葉になります。

このようにプロセスという言葉は使う場面において意味が異なってきますので、注意が必要です。

プロセスの使用例

・プロセスを踏む

・結果よりもプロセスを重視します

・営業の業務フローの業務プロセスを構築しておこう

・(トラブルなどあった場合に)プロセスに問題がないか調べよう

プロセスに関する用語

フェーズ【phase】

フェーズは、プロジェクトの進捗や事業の変化する過程を「変化する過程の一区切り」という意味で使われる言葉です。

???になっている人に教えてあげてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる