MENU
索引

アウトソーシング【outsourcing】

アウトソーシング(outsourcing)
目次

アウトソーシング【outsourcing】の意味

アウトソーシング【outsourcing】とは、

外部(アウト)からの調達(ソーシング)

を意味する言葉です。

外部から経営資源に関するサービスや、人や人に付随するサービスを利用する際に使われます。

従来は組織内部で行っていたことや、新規に必要になった業務やビジネスのプロセスについて、それを独立した外部組織(子会社や協力会社、業務請負・人材派遣会社など)に委託して、労働サービスとして購入することです。

別名、外部委託と呼ばれます。

アウトソーシングに関する用語

インソーシング

業務を外部に委託せず、自社で業務を行うことを指します。

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)

企業運営上の業務やビジネスプロセスを専門企業に外部委託することを言い、ビジネス・プロセス・アウトソーシングを略してBPOと呼びます。

ほぼアウトソーシングと同じような意味合いで使われる言葉です。

???になっている人に教えてあげてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる