MENU
索引

リードクオリフィケーション【Lead-Qualification】

リードクオリフィケーション【Lead-Qualification】
目次

リードクオリフィケーション【Lead-Qualification】の意味

リードクオリフィケーション【Lead-Qualification】とは、

見込み顧客を分類し、より成約につながりそうな顧客に対してアプローチをかけていくこと

リードナーチャリングによって顧客との信頼関係を一定以上結び、顧客が成約について前向きに検討し始めた段階で「リードクオリフィケーション」をおこないます。

メールや電話で個別にフォローを行い、購入するためのネックになっている情報などを調査し、データベース化しながら精査や判別をおこなっていくことで、本当に購買しそうな見込み顧客のみを営業部門へ渡すことができるため、営業マンがクロージングに集中でき、効率的に営業活動をおこなうことができます。

見込み顧客の獲得(リードジェネレーション)や育成(リードナーチャリング)も、マーケティングにおいて重要なプロセスになりますが、最後のステップであるリードクオリフィケーションをおこなうことで、成約の可能性が高い見込み顧客を的確に絞り込むことも、効率的に売り上げを増加させるための重要なプロセスです。

リードクオリフィケーションに関する用語

リードジェネレーション【lead generation】

リードジェネレーションは、見込み顧客を獲得するために行う活動のことです。リードナーチャリングする前にリードジェネレーションの活動をおこない、潜在層にアプローチしてリードを生み出します。

リードナーチャリング【Lead Nurturing】

リードナーチャリング【Lead Nurturing】とは、見込み客を育成することです。リードジェネレーションによって生み出された見込み顧客(リード)に対して、ナーチャリングして購買につなげます。

???になっている人に教えてあげてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる