MENU
索引

インセンティブ【incentive】

インセンティブ(incentive)
目次

インセンティブ【incentive】の意味

インセンティブ【incentive】とは、

意欲を引き出すために外部から与える刺激

という意味で、英語の報奨、奨励、刺激を意味する「incentive」に由来します。

ビジネスシーンにおいては一般的に、目標を達成するなど社員の頑張りに対して、企業が給与に上乗せする報酬と理解されています。

インセンティブにはさまざまな形がありますが、金銭か金銭以外かの大きく2つの種類に分けられます。

金銭的なインセンティブは、給与や賞与に上乗せされる報奨金です。

目標達成に応じて一律に金額が上乗せされるパターン、業績が増加するほど支給される金額が増えるパターンなどインセンティブ支給の基準はさまざまです。

金銭以外のインセンティブは社内表彰や物品報酬、インセンティブ研修、旅行などがあります。

インセンティブは社員のモチベーションを維持、増幅するためのあらゆる制度のことです。

インセンティブの使用例

・基本給に加えて、営業実績に応じたインセンティブを支給する

・社員たちの意欲を高めるためにインセンティブ制度を導入する

・今月は目標を達成できたからインセンティブが楽しみだ

インセンティブに関する用語

モチベーション

インセンティブと同じく動機づけを意味する言葉ですが、インセンティブは外部から与えられる動機づけであることに対して、モチベーションは自発的な動機づけを指します。

???になっている人に教えてあげてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる