MENU
索引

フィックス【fix】

fix
目次

フィックス【fix】の意味

フィックス【fix】とは、

確定、決定、固定、修正

という意味で、ビジネスシーンでは頻繁に使われている用語です。

語源は英語のfixで、上記以外にも取り付ける、明確にする、調整するなどたくさんの意味を持つ言葉ですが、ビジネスシーンにおいては「決定する」、「固定する」という意味で使われるのが一般的です。

何度も変更が繰り返されていたスケジュールや、繰り返し加筆修正が加えられていた資料など、何度も変更されていたものが決定され、それ以上の変更の可能性がなくなった時に「フィックスした」などと使われます。

ビジネスシーンにおけるフィックスは「最終決定」という意味を持つため、「これがフィックス版」とされた資料はこれ以上の変更はない、という意味があります。また、会議等で「これがフィックス事項です」とされたものは意思決定されたものなので、その内容は覆らないという意味になります。

IT業界では、プログラムを修正するという意味でもフィックスが使われることがあります。問題を修正したプログラムそのものをフィックスと呼ぶ場合もあります。

また、建築業界や映像業界では物理的に固定することに対してフィックスが使われています。

フィックスの使用例

・スケジュールをフィックスさせる

・プレゼン資料がフィックスした

・お客様との契約条件がフィックスした

・プログラムのバグをフィックスした

・カメラと画像をフィックスして撮影する

フィックスに関する用語

???になっている人に教えてあげてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる