MENU
索引

ブラックマンデー【Black Monday】

ブラックマンデー【Black Monday】
目次

ブラックマンデー【Black Monday】の意味

ブラックマンデーとは、

1987年10月19日のニューヨーク株式市場の史上最大規模の暴落のこと

です。その日が月曜日だったため、「暗黒の月曜日」と言われています。

ブラックマンデーが起こった原因は、アメリカは財政赤字と貿易赤字の「双子の赤字」を抱えており、ドル安に伴うインフレ懸念が浮上したこととされています。

大暴落が起こったその日は、アメリカの代表的な株価指数であるダウ工業株30種平均の終値は前週末に比べて508ドル(22.6%)も下落し、過去最大の暴落を記録。

この大暴落は、アメリカ国内だけではなく、アジア、欧州の各市場へと波及していき、世界同時株安につながり大混乱を起こしました。

???になっている人に教えてあげてください
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる